FUJIKAWA'S TOPICS

プレゼント企画

藤川スピリッツを何時も応援して見て頂いている皆様に
藤川孝幸から心からの感謝を込めまして、
勝浦の今一番の押しの商品、B級グルメ大会でも有名な勝浦タンタンメン、
カップ麺で販売されている勝浦タンタン麺を、
1名3個、3名の皆様にプレゼントします!

13100901.jpg

ご希望の方はこちらのメールまで、
住所・氏名・電話番号をお書きの上、ご応募ください!
抽選で1名3個、3名様にプレゼントです。
締め切りは10月31日とさせて頂きます。

懐かし映像「95ゼロックススーパーカップPK」

懐かし映像「95ゼロックススーパーカップ」

懐かしい映像

5月11日の日記でご紹介した映像です。

当時のJリーグの人気の凄さを是非ご覧ください!

ロングインタビュー

カウテレビでインタビュー放送中です。

ぜひご覧ください!

http://www.cowtv.jp/index.php

第90回全国高校サッカー選手権大会 解説日程

高校サッカーの解説日程が決まりました。

2011年12月31日

聖和学園(宮城)VS香川西(香川)
柏の葉G 第2試合 14時10分 KO


2012年 1月 2日

都市大塩尻(長野)VS立命館宇治(京都)
柏の葉G 第2試合 14時10分 KO

地鳥屋 風神雷神 五反田店1周年記念サービス

私の親友であるオーナー石川和正さんが経営する地鳥屋「風神雷神」五反田店が1周年を迎えまして
今月11月29・30/12月1日の3日間ドリンク全て半額で提供致します!!
是非、地鳥屋「風神雷神」五反田店へお越し下さい!お待ちしております!!
http://r.gnavi.co.jp/b887501/

100302000.gif

95ゼロックスチャンピオンシップ決勝

ベルマーレ平塚VSヴェルディ川崎

PK戦まで突入した懐かしのダイジェスト映像です!

movie1.gif movie2.gif

地鶏屋 風神雷神

私の親友である石川和正オーナーの最高に美味な焼き鳥屋さんです!
FUJIKAWA-SPIRITS見たで皆さんに全店生一杯サービスです!!
遠慮なしでサッカー関係者に関らず社会人・大学生・フットサル仲間・同好会メンバー
皆さんバンバン行って下さい!

http://r.gnavi.co.jp/b887501/

10030204.jpg

プレゼント

藤川スピリッツを何時も応援して見て頂いている皆様に藤川孝幸から心からの感謝を込めまして私が愛用しています貴重な屋久杉線香「樹香」を一名様にプレゼント致します!!
普通の線香とは全く違います!!火を灯さなくても癒される最高の香りを醸し出します!!勿論火を灯しても素晴らしい香りが部屋中に行き渡り芯から癒されて心穏やかになれると思います。申し訳ありませんがたった一名様です!!
私が直接サインとメッセージを直筆で入れてお送り致します。
申し込み多数の場合は抽選とさせて頂きます!!
当選者はこのホームページ上で紹介発表しますので名前を公表できる方のみの応募となります。
応募方法はホームページ上のCONTACTまで!期限は11月30日〆切とさせて頂きます。

2009111819520000.jpg 2009111819530000.jpg
2009111819540000.jpg

藤川スピリッツ

FUJIKAWA-SPIRITS

矜持=自己への責任感・誇り。英語ではプライドという言葉で表されている。

日本では古くから矜持という言葉で使われていた。

日本男児に生まれてきた限り武士道と日本男児の根源にある矜持を持って

生き抜く必要性が日本男児にはあると思います。

耐える=「耐える」の漢字の語源は、「而(しか)れども一寸の余地あり」からきています。

どんなに苦難な窮地に追い込まれても必ず一寸の余地がある、一寸の光が見えているという事です。

自分も母一人の一人っ子で数限りない事に耐え忍んできたので耐える大切さを心身ともに理解しています。

耐えるということは成功・達成する為の大切で重要な要因だと思っていますので耐えて我慢して下さい。

而れども一寸の余地ありは必ずあります。信じてください。

一日一死・一日一生=一日一死とは武士道の原点。一日一生は仏道の原点です。

武士道というは、死ぬ事と見付けたり。二つ二つ(生と死)の場にて、早く死ぬほうに片付くばかりなり。

別に仔細なし。胸すわって進むなり。図りに当らぬは犬死などという事は、上方風の打ち上がりたる武道なるべし。

二つ二つの場にて、図りに当ることの分かることは及ばざることなり。

我人、生きる方が好きなり。多分好きの方に理が付くべし。若(も)し図りにはずれて生きたらば腰抜けなり。

この境危うきなり。図りにはづれて死にたらば、犬死気違なり。恥にはならず。これが武道に丈夫なり。

毎朝毎夕、改めては死に改めては死に、常住死身になりて居るときは、武道に自由を得、一生越度なく

家職を仕果すべきなり。釈迦は死をおもんみて仏道の本質を一日一生と説き、武士道は仏道と裏表一体、

常に死を覚悟して事に及ぶ事とし一日一死を説いた。一日一死を覚悟していれば武士道は自分のものとなり、

一日一生と思えば一日は我がものとなる。

一日、一瞬一瞬を大事に大切に常に覚悟を持って生きなさいという教え。

精進=「精にして雑らず進んで退かず。」一滴の水も石に穴をあける。

今ここにおいての混じり気のない無所得の行、それが精進の精の字の示すとこである。

進んで退かずは、一日生きたなら一日生きた甲斐ある生き方をせよとある。

精進に対する反意語に放免(おこたり)がある。放免の語源は(煩悩に従う)の意味を

持つ。つまり自欲を満たさんが為にどんな努力をしても、それは放免であり、その欲を

道へと方向転換し、ひたすらに道に従って間断なく歩み続ける事を精進という。

お釈迦様は遺教経の中で、(汝だち比丘、若し勤めて精進すれば則ち事として難なきものなし。

是の故に汝だち、まさに勤めて精進すべし。たとえば小水も常に流るれば、すなわち能く石をうがつが如し。

若し行者の心しばしば解廃すれば、たとえば火をきるに未だあつからずして、しかもやめば火を得んと

欲すといえども火を得べきこと難きが如し。是を精進と名ずく。)

自分が選んだ道を一途に純粋に誠実に素直に歩みなさいという事。

物凄く忍耐力のいる辛い道。それが精進として生きる幸せな道だと思って日々自己と戦い生きて行くこと。

自分の好きな道を見つけて道を精進して歩んで下さい。

お釈迦様御在世当時にソーナ・コーリビーサという青年がいました。良家の御曹司で発心して仏弟子となり、

目茶苦茶に激しい修行をしたが、なかなか悟りを開くことができなかった。自信を失い、世俗の生活の方が自分には

ふさわしいのかも知れないと迷いだしたソーナは、お釈迦様にそのことを申し出た。

お釈迦様は静かにお尋ねになった。「ソーナよ、お前は家にあったころ、大変琴を弾く事が上手であったと聞いているが、

琴絃はあまり強く張ると、良い音がしないのではないか」・「さようでございます。良い音が出ないばかりか、絃が切れて

さえしまいます」「といって絃の張り方が弱すぎても、やはり良い音は出ないであろう」・「その通りでございます。

あまりに強からず、あまりに弱からず、緩急よろしきを得て初めて良い音色を出す事ができるのです」・

「ソーナよ。仏道修行も同じである。刻苦に過ぎては心たかぶって静かなることもあたわず。弛緩に過ぎればまた解怠におもむく。

ソーナよ。ここでもまた汝はその中道をとらねばならない」

精進とも重なってきますが、ただ、がむしゃらに修行することなく中道を歩むことの必要性も教えています。

毎日を焦らず怠らず歩むことの大切さ。

FUJIKAWA−SPIRITS=日本男児の強さ・誇り・尊さ。 

極真空手の創設者、大山倍達総裁が作り上げた道場訓にも空手家としてだけではなく、

日本男児として生きる術を非常に分かりやすく説いています。

1.我々は心身を練磨し確固不抜の心技を極めること。

1.我々は武の真髄を極め機に発し感に敏なること。

1.我々は質実剛健を持って克己の精神を涵養すること。

1.我々は礼節を重んじ長上を敬し粗暴の振る舞いを慎むこと。

1.我々は神仏を尊び謙譲の美徳を忘れざること。

1.我々は知性と体力とを向上させ事に臨んで過たざること。

1.我々は生涯の修行を空手(自分の選んだ事や道に代えて当てはめて)の道に通じ

極真(自分の所属している所に代えて当てはめて)の道を全うすること。

もう一つ大山倍達総裁が残した教訓。

頭は低く目は高く口謹んで心は広く孝を原点とし他を益す。

(どのような人にも頭は常に低く、目標と志だけは高く日本一・世界一を目指し、

無駄な必要のない余計な事は一切喋らず、心は常に広く大きく持って、親孝行を原点とし、人に徳を与える。)

最後になりますが、私の母方の故郷である鹿児島・知覧から特攻として飛び立ち神様になった真の日本男児の若者達の遺言を

記してFUJIKAWA-SPIRITSの基とします。

第57振武隊長 伊藤喜得少尉

弟へ 正しく強くしかも真実を失はぬ人間であれ、偉い人間といふのは決して立身出世した人間ではないのだ。

自分の思ったこと信じたことを正直に素直に実行できる人間が本当に偉いんだよ。

周囲にどんな虚偽があろうとも決して心にないことをするものではない。

周囲に負ける男はみじめで卑怯な人間だ。

弟よ、軍人になろうともまたその他の道に進もうとも出世を思う前に今兄の述べたことをしっかり考えるんだよ。

弟よ、田舎に育ったいい性格を絶対に都会化するな、小才の利く人間に負けるな、胆で勝つんだよ、

それが真の勝利だよ。 昭和25年5月25日  喜得

智恵子へ

二人で力を合わせて努めて来たが終に実を結ばずに終つた。

去月十日、楽しみの日を胸に描きながら池袋の駅で別れたが、帰隊直後、我隊を直接取り巻く情況は急転した。

発信は当分禁止された。転々と処を変へつつ多忙の毎日を送つた。

そして今、晴れの出撃の日を迎へたのである。便りを書きたい、書くことはうんとある。

しかし、そのどれもが今迄のあなたの厚情に御礼を言ふ言葉以外の何物でもないことを知る。

あなたの御両親様、兄様、姉様、妹様、弟様、みんないい人でした。

いたらぬ自分にかけて下さつた御親切、まつたく月並の御礼の言葉では済み切れぬけれど「ありがたうございました」

と最後の純一なる心底から言つておきます。

今は徒(いたずら)に過去における長い交際のあとをたどりたくない。問題は今後にあるのだから。

常に正しい判断をあなたの頭脳は与えて進ませてくれることと信ずる。

しかし、それとは個別に、婚約をしていた男性として、散つてゆく男子として、女性であるあなたに少し言つて征きたい。

「あなたの幸せを希ふ以外に何物もない」

「徒に過去の小義に拘(かかわ)る勿(なか)れ。あなたは過去に生きるのではない」

「勇気をもつて過去を忘れ、将来に新活面を見出すこと」

「あなたは今後の一時(いっとき)一時の現実の中に生きるのだ。穴沢は現実の世界にはもう存在しない」

極めて抽象的に流れたかも知れぬが、将来生起する具体的な場面場面に活かしてくれる様、自分勝手な一方的な

言葉ではないつもりである。

当地はすでに桜も散り果てた。大好きな若葉の候が此処へは直に訪れることだろう。

いまさら何を言ふかと自分でも考へるが、ちよつぴり欲を言ってみたい。

一、読みたい本

「万葉集」、「芭蕉句集」、高村光太郎の「道程」、三好達治の「一点鐘」、大木実の「故郷」

二、観たいもの

ラファエルの「聖母子像」、狩野芳崖の「非母観音」

三、聞きたいもの

懐かしき人々の声  シュトラウスのワルツ集

四、智恵子

会ひたい・・・・・・話したい・・・・・・無性に・・・・・・

 FUJIKAWA−SPIRITS    藤川孝幸

2009 アビスパ福岡 Jリーグ公式戦 日程

(日程は変更になる可能性もあります。)
 3月 7日 13時 VS 富山  レベスタ
 3月15日 16時 VS 草津  正田S
 3月22日 13時 VS 水戸   レベスタ
 3月25日 19時 VS 栃木  国立
 3月29日 13時 VS 横浜FC レベスタ
 4月 5日 16時 VS 岐阜  長良川
 4月12日 13時 VS 熊本  レベスタ
 4月15日 19時 VS 愛媛  レベスタ
 4月19日 15時 VS 徳島  鳴門
 4月26日 16時 VS 湘南  レベスタ
 4月29日 19時 VS 岡山  桃太郎S
 5月 2日 19時 VS 札幌  レベスタ
 5月 5日 15時 VS 仙台  宮城S
 5月10日 13時 VS 鳥栖  レベスタ
 5月17日 16時 VS 東京V  味の素S
 5月20日 19時 VS 甲府  レベスタ
 5月23日 16時 VS C大阪  長居
 5月30日 16時 VS 岐阜  レベスタ
 6月 3日 19時 VS 横浜FC ニッパ球
 6月 7日 16時 VS 草津  レベスタ
 6月13日 13時 VS 仙台  レベスタ
 6月20日 14時 VS 愛媛  ニンスタ
 6月24日 19時 VS 甲府  小瀬
 6月28日 13時 VS 東京V  レベスタ
 7月 4日 19時 VS 鳥栖  ベアスタ
 7月 8日 19時 VS 水戸  笠松
 7月11日 19時 VS 栃木  レベスタ
 7月19日 19時 VS 湘南  平塚
 7月22日 19時 VS 徳島  レベスタ
 7月26日 18時 VS 熊本  熊本S
 8月 2日 19時 VS 岡山  レベスタ
 8月 5日 19時 VS 札幌  厚別
 8月 9日 19時 VS C大阪  レベスタ
 8月16日 18時 VS 富山  富山S
 8月23日 19時 VS 栃木  レベスタ
 8月29日 19時 VS 湘南  レベスタ
 9月 2日 19時 VS 岡山  桃太郎S
 9月 6日 19時 VS 鳥栖  ベアスタ
 9月13日 13時 VS 仙台  レベスタ
 9月20日 13時 VS 札幌  札幌ド
 9月23日 13時 VS 徳島  レベスタ
 9月27日 13時 VS 愛媛  ニンスタ
10月 3日 13時 VS C大阪  長居
10月 7日 19時 VS 富山  レベスタ
10月18日 13時 VS 熊本  熊本
10月21日 19時 VS 岐阜  レベスタ
10月25日 13時 VS 東京V  味の素S
11月 8日 13時 VS 甲府  レベスタ
11月22日 13時 VS 草津  正田S
11月29日 13時 VS 水戸  レベスタ
12月 8日 12時 VS 横浜FC ニッパ球

アビスパ福岡 Jリーグ日程

4月20日VS鳥栖13時(福岡レベル5スタ)
4月26日VS山形13時(山形NDスタ)
4月29日VS草津16時(福岡レベル5スタ)
5月3日VS湘南13時(平塚)
5月6日VS熊本13時(レベル5スタ)
5月11日VS広島13時(レベル5スタ)
5月18日VS横浜FC16時(横浜ニッパ)
5月21日VSセレッソ19時(大阪長居)
5月25日VS仙台19時(レベル5スタ)
5月31日VS鳥栖14時(レベル5スタ)
6月8日VS熊本13時(水前寺)
6月11日VS山形19時(レベル5スタ)
6月15日VS広島19時(広島ビッグ)
6月21日VSセレッソ14時(レベル5スタ)
6月25日VS岐阜19時(長良川)
6月29日VS愛媛19時(愛媛ニンスタ)
7月5日VS甲府19時(レベル5スタ)
7月9日VS草津19時(群馬陸上)
7月13日VS徳島19時(レベル5スタ)
7月20日VS横浜FC19時(レベル5スタ)
7月26日VS水戸19時(笠松)
8月3日VS湘南19時(レバル5スタ)

1月出演予定

1月12日TBSスーパーサッカー出演
(なでしこオールスターズ対スパサカ・オールスターズ)

アビスパ福岡GKコーチ就任

静岡FC 練習試合日程

10月10日対東京ヴェルディ1969(ヴェルディG) 14時キックオフ
10月13日対横河武蔵野FC(三鷹G) 13時キックオフ
10月18日対岐阜FC(岐阜メドウG) 10時キックオフ
10月20日対川崎フロンターレ(麻生G) 10時キックオフ
10月22日対名古屋グランパス(グランパスG) 15時キックオフ
10月24日対ジェフ千葉(ジェフG)12時キックオフ
10月31日対ヴァンフォーレ甲府 14時半キックオフ
11月1日対明治大学(八幡山G)13時キックオフ
11月3日対京都サンガ(東城陽)12時キックオフ
11月5〜9日韓国遠征(K1&K2のチームと4試合予定) 

11月10日以降の練習試合日程は具体的詳細が決定次第アップします!

静岡FC2年ぶり東海リーグ優勝!

10月スケジュール

10月 7日 NPO藤川サッカーアカデミー(ボランティア開催)
        上目黒中学校にて 9時半開催
10月27日 仙台放送 ベガルタ仙台VSアビスパ福岡
        14時 生放送 解説

近況

8月12日 第12回スルガカップ準決勝・天皇杯静岡予選
        VS富士常葉大学1対0勝利。
8月26日 第12回スルガカップ決勝・天皇杯静岡予選
        VS静岡産業大学13時(草薙球技場)

サッカー教室

 8月7日〜9日ミズノスポーツキャンプ(長野木島平)サッカー教室